株式会社シード

わたしたちは、「“見える”をサポートする」を使命としてコンタクトレンズや眼鏡、ケア用品の製造・販売を行っています。2011年からは、眼の不自由な方の見えるもサポートしたいという思いで、盲導犬の育成支援や啓発活動を始めました。そのような活動がきっかけで動物たちのQOLの向上を目指して開発されたのが、動物用治療用コンタクトレンズ「わんタクト」です。通常のコンタクトレンズは視力を矯正することが目的ですが、わんタクトは絆創膏や眼帯のように、眼を保護することが目的です。同様の製品はこれまでも存在していましたが、わんタクトは犬種ごとに角膜の測定データを解析し落ちにくい設計になっているところがポイントです。このわんタクトのポイントは、「一般社団法人あにまるすまいる」の活動の中での大学との関係構築や獣医の先生方とのつながりの中で生まれました。医療現場の声を反映させ、現在は犬用の「わんタクト」で4規格、猫用の「にゃんタクト」で1規格の製品展開ですが、将来的にはよりきめ細かい要望に対応できるようなラインアップにしていきたいと考えています。その他にも、獣医の先生方をサポートできるような検査用医療機器も取扱いをしております。ものいわぬ動物たちのために、これからも当社の技術が少しでも動物医療現場の役にたてればうれしく思います。

わんにゃん集合PKG

https://www.seed.co.jp/animal/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中